物資配給局 追加物資

2018/10/4のアップデートで物資配給局のラインナップが増強。
抽選配給でしか入手できなかった「ガンダム」「先行量産型ゲルググ」が「ゲーム内だけで努力」すれば入手できる状態に。

ぶっちゃけ、これまで「コスト400帯MS」については、抽選配給の「引き」で戦績が左右される面も少なくなく、個人的にも手持ち機体が、戦績が安定しにくい苦手機体で構成されてたので、課金ガチ勢に対するには心許ない状態だった。

新規投入機のような目新しさはないとは言え、性能の安定性から戦線を押し上げる無視できないプレッシャーを放つ「ガンダム」「先ゲル」をDP交換で「頑張れば誰でも入手できる状態」というのは、特に非課金勢にはありがたいアプデ。

DP交換窓口

追加モビルスーツ

ガンダム・レベル1・コスト400・★3・汎用型・宙陸両用

リリース時の★3確定支給での真の意味での当たり機体。
拙者は、ガンダム・LV2(コスト450)を引き当てたばかりに「ウホッ!最高レベル!!」とぬか喜んだのも束の間、頻度としてレギュラー帯とも言える「コスト400帯」での出撃が出来ずに涙をのんだ。
まぁ「コスト制の意味」を短期間で学習できたという点では良かったかも。

先行量産型ゲルググ・レベル1・コスト400・★3・汎用型・宙陸両用
同じく、ガンダム・Lv1と並ぶ、リリース時の★3確定支給での真の意味での当たり機体。
ようやく非課金勢にも安定入手のチャンスが到来。

ジムキャノン・レベル6・コスト400・★1・支援型・宙陸両用

マシンガンなどレベル6の汎用主兵装をすでに引き当てている場合には、その活用の意味も込めて交換ゲットしてみるのもあり。
マッチングに僚機の構成を見て、バランス取りに動けるようになると、レーティングの上昇も安定していく。

ザクキャノン・レベル6・コスト400・★1・支援型・宙陸両用

コスト400帯の支援機としては、僚機に1機いるとありがたい存在。
エグザム機などの天敵はいるものの、建物の上に陣取って打ち下ろすのは鉄板戦術。

追加武装

ロケットランチャー・Lv1~2

サービス開始前、せっかくもらってた「陸戦型ガンダム」も、抽選配給でこの武器を引き当てたかどうかで、安定運用できるかどうかが左右されていたカンジ。
ここでようやく頑張ればなんとかなる装備に。
陸戦型ガンダム、陸戦型ジム、ガンダムEz8 で共用なので、入手の優先度高め。
連邦スキ勢は特に入手オススメ。

ガンダムハンマー・Lv1

ネタ武器だけど、直撃食らった屈辱はかなりのもの。
DPに余裕があれば試してみたい。

リサイクル窓口

日替わりでラインナップがローテーションするので、いつもあるとは限らない。
毎日窓口を覗けば、保有チケット次第で、いつか必ず交換できるとも。

追加モビルスーツ

先行量産型ゲルググ・レベル2・コスト450・★3・汎用型・宙陸両用

主戦場はコスト無制限帯になるけど「レベル3」が抽選配給で存在するので、相対的に動機は弱くなった印象。
抽選配給で、ビームライフルやビームナギナタのレベル2をすでに持っているかどうかで判断が分かれそう。

パワードジム・レベル1・コスト350・★2・汎用型・地上用

ドム・トローペン」とおなじく、バトオペ2のサービス開始前に「事前購入スペシャルパック」の課金の特典として先行配信されていた機体。
スピードこそドムには劣るものの「スラスター」のノビはトップクラス。
原作のように、空中での疑似的な姿勢制御はできないものの、それを踏襲したと思しきギミックは要体験。


DP交換でゲットした装備

以上のアプデが来る直前に、そうとは知らず、貯まったDPを放出してしまう・・・ヤッチマッタ感。

強化フレーム・レベル4

シールド補強材・レベル2

すでに持っている機体の能力が底上げされるという点では、結果オーライなんだけど・・・・
もうちっと我慢すれば「ゲルググ・Lv1」が買えたんやで・・・
(*´Д`)ア"—-!


戦術 気付き メモ

Posted by battle operation2