はじめてのバトオペ2勢の為の、テンダの案内所「訓練」。
階級カンスト者のアドバイスを訓練項目ごとに書き込んでいくページ。

「訓練」は、報酬獲得も大事だけど、繰り返し操作して、考えずに操作できるところまで慣れると、このゲームを制したも同然。



初級 訓練

メニュー項目 報酬

初級訓練を全てクリアで、
汎用MS=ジムトレーナーのLV1とLV2
DPが合計6000。獲得可能。


初級訓練

①:ジャンプ STEP 1,2,3,

ジャンプ大ジャンプ急降下

思う場所に着地を決める為の「急降下」は、何回かやって慣れが要るかも。
  

②:MSの姿勢 STEP 1,2,3,

しゃがみ伏せスナイプモード

しゃがみ、伏せ、スナイプ。特に支援機使いには重要。
それ以外の機種でも、しゃがみ(片膝立ち)状態から、格闘モーションやタックルが出せるので、脚部損傷によって動けなくなった時でも、とどめを刺しに来る敵機を返り討ちにすることも可能。
 

③:MSの状態 STEP 1,2,3,

ひるみよろけ大よろけ)・MSの状態

バトオペ2とは、
バズを敵の足元に当て「よろけ」をとりつつ、瞬時に格闘武器に切り替えて切りつけるのが核心なり。
   

④:タックルとカウンター STEP 1,2,

タックルカウンター

相手の格闘モーションにタックルを合わせる「カウンター」
まさに、自身のニュータイプ能力が試される。
  

⑤:兵装切り替えショートカット STEP 1

ショートカット操作

実戦において重要な項目ながら、1~2秒でクリアできる。
いろんな意味で落差がスゴイ。
  

⑥:宇宙基礎訓練 STEP 1,2,3,4

上昇と下降急上昇と急降下急制動急旋回

ステップ4の急旋回は、半年バトオペ2やりこんでも知らなかった要素。
いやータマゲタ。
  

⑦:中継地点と拠点 STEP 1,2,3

MSの呼び出し支援砲撃拠点の機能と爆破

支援砲撃の要請から着弾までは、そのタイミングを体感で覚えておければ、自分が狙われた時の回避にも有効。
  

⑧:パイロット応用 STEP 1,2,3,4,

ナイフでの近接攻撃上昇と下降空中での高速移動敵MSを奪う

ナイフは、どの武器を構えていても関係なく出せるのが強み。
拠点での「爆弾設置者」や「爆弾解除者」の排除に使う機会が少なくない。



中級 & 上級 訓練

メニュー項目 報酬

中級訓練を全てクリアで、
汎用型MS:ジム・トレーナーLV3
リサイクルチケット、合計30枚

上級訓練の 3「チャレンジ」クリアで、
トークンを合計6個・・・(抽選配給2回分)
獲得可能。


中級訓練

①:動作キャンセルとMSスキル STEP 1,2,3,

格闘動作キャンセル連撃格闘制御緊急回避制御

訓練メニューの中で、最優先でクリアしておきたいメニュー。

訓練内容もさることながら、クリアによってコスト200帯のマッチングで最も使いやすいモビルスーツジム・トレーナーLV3」を獲得可能。

バトオペ2初心者は、この機体だけで、200コスト~300コストぐらいまでのマッチングを重ね、余分なDP交換をしないで、当面は「ジム・コマンド LV1」のDP交換を目標に、立ち回りの習得、階級上げとDP獲得に専念するのがオススメ。
使わない事が分かっている装備はDP交換しないで、トークンを使って抽選を回すことで揃えていくのがコツ。

え?どれを買ったらいいかわからない?
未獲得MSや武器の試乗は、ゲーム中、敵モビルスーツを奪って、自壊までの1分間体験を重ねるのが、バトオペ2での習わし、作法、王道。
  

模擬戦 ②:強襲型,③: 汎用型, ④:支援型,

建物や敵機体を利用して、射線をさえぎりつつ、1機づつ対処すれば普通にクリア可能。2機破壊した時点で終了。


上級訓練

チャレンジ 01:強襲型, 02:汎用型, 03:支援型,

1分30秒を生き残りつつ、2機以上の敵モビルスーツを破壊すればクリア。

撃破数を増やすコツとしては、足の遅い機体を軸に回り続け、2機をダンゴ状態にさせて、まとめて切りつけ、ダウンを奪い、追撃をキッチリ決めていくと時短になる。
汎用のマシンガンがとにかく痛い、強襲が一番厳しい。

手堅くクリアするだけなら、周囲に配置された建物で自機への射線を遮りつつ、1機づつ。
先に1機を脚部破壊で動きを封じておいて、残りを時間いっぱい頑張って破壊しつつ残りの10秒で脚部破壊した機体を仕留めるのも有効。
開発のテストプレイでは8機が最大とか・・・。