ガンダムバトルオペレーション2がリリースされ1週間ほど。
PS4になってゲームのリリースと同時にスタート。
現状で最も「モビルスーツに乗って戦いたい」という夢を実現しているゲームです。

当初、低コスト量産モビルスーツばかりという事もあり、あまりのもっさり挙動に戸惑いましたが、歩兵状態とあわせ、思うように動かせるようになってくると、いい意味での中毒性が。

ガンダム系のゲームは、商業的な継続性に目がくらんだ提供側の迷走により、特にヘビーユーザーにとっては残念な思いをすることが多いジャンル。
バトルオペレーション2も、正直期待していませんでしたが、ここ10日あまりいじってみて、不満が無いわけではありませんが「ガンダム系ゲームの中では最高峰」だと感じました。
巨大なモビルスーツに乗っている実感が大事にされています。

長く続けられる見込みが立ったのと、トークンによる武器支給の軌跡を、記録としての、いわば日記の体裁で公開していきます。

前作、PS3のガンダム バトルオペレーションは、本体を買う動機が掴めずやってませんでした。
ただ、さらに前のXBOX「ガンダム オペレーショントロイ」はやりこんでました。
モビルスーツが巨大な風船人形のような挙動だったり、歩兵がモビルスーツを1撃で仕留められる超小型地雷を使えたり・・・あからさまにガンダム1夜付けな海外制作丸投げを思わせるカオスゲームでしたが、今作の完成度につながっていたかと思うと感慨深いです。

システム的に1つの機種でもコストによるレベルの細分化・・・
実際に使わなくなるモビルスーツのほうが、おそらく圧倒的に多いので、課金はやらない方針で。
欲しいモビルスーツがあれば、ガンプラやロボット魂など形に残る方へ注いでいこうと思います。

ガンガン課金してくれて、このゲームの継続性に貢献してくれるヘビーユーザーに、日々感謝しつつ楽しんでいきたいと思います。

>非課金、微課金勢の為の、トークンの使い方

あなたの頭上にも「金色のコンテナ」が降りてきますように。