ガンダム試作3号機ステイメン LV1

ガンダム試作3号機ステイメン LV1

🆕初登場 2019/08/01~ 💵リサイクルチケット交換 2020/04/16~
宇宙専用としての登場が予測されたが、まさかの地上運用も可能な汎用機となって登場。
宇宙では宇宙適正がつくので、主に移動スピードや先回性能がアップ。宇宙戦を軸にした運用がオススメ。
通常移動も素早く、通常移動での被弾回避も可能なものの、コスト550の中では機体HPが低く、支援機の攻撃にゴッソリ持っていかれるパターンが多い。 下格の踏み込みが速く伸びが大きい。機体の左側下から発生し踏み込みながら右上に振りぬく逆袈裟型。近距離では左側に切り込む対象を置き、中距離以遠では正面~右側に対象を置いて発動させる。 使い勝手はジムインターセプトカスタムFBやドラッツェに通ずる。
ビームライフルはカートリッジ式で収束できないが連射可能。貯め収束できないが、3発当てればよろけが取れる。やはりメインは、フォールディングバズーカによるよろけ取りからのお願い下格を軸に運用する。
コスト無制限でのマッチングでは、保有者の持ち出しが多く、必然として複数機・戦線に投入される状態となり、機体性能のアドバンテージは無いも同じであり、純粋に立ち回りのうまさが戦績を左右する状態になっている。

アニメ劇中では、アームドベース「オーキス」のコントロールユニットとしての運用シーン、いわゆる「ガンダム試作3号機デンドロビウム」としての登場が多く、MSユニットであるステイメン単体のシーンは、オーキスに補給中のアルビオンへの襲撃に際し、迎撃の為に緊急出撃していくシーンぐらい。バトオペ2で本格的な戦闘シーンが見られるようになったのは、ファンには非常に感慨深い出来事でもある。

スキル ガンダム試作3号機ステイメン

緊急回避制御 LV2
………スラスター消費が抑えられた緊急回避が可能。
高性能バランサー LV1
高性能AMBAC LV1
………左スティックor上昇or下降入れながらであればブースト移動終了時の硬直が無くなる。
強制噴射装置 LV2
………回避行動の着地動作をスラスター消費を抑えた高速移動でキャンセル。
格闘連撃制御 LV1
高性能レーダー LV1
耐爆機構 LV1
背部特殊緩衝材 LV1
………背部に当てられたダメージが軽減する。


2019/08/14 出撃の記録

[γ]ベーシック・宇宙要塞内部・400・3戦。ジム・カスタム LV1。
[γ]ベーシック・宇宙要塞内部・400・2戦。ギャン・エーオース LV1。
[γ]エースマッチ・地上ランダム・400・1戦。プロトタイプガンダムLV2。
[β]ベーシック・宇宙要塞内部・300・4戦。ジム・コマンド宇宙戦仕様 LV2。
[α]ベーシック・宇宙要塞内部・300・2戦。ジム・コマンド宇宙戦仕様 LV2。
[α]エースマッチ・宇宙要塞内部・350・1戦。プロトタイプガンダム LV1。
…計13戦。コンテナ報酬、α:1、β:2、γ:2

宇宙ノルマの日。勝利数2回ノルマという仲間ガチャ次第では長引くパターン。
(*´Д`)


8/14 アカウント別 進捗

アカウントα : 中尉19 / A / C+ / 戦功金章 3日目

パイロット用のジオンと連邦の標準型のノーマルスーツとヘルメットをDP交換。★3で、その辺の★1MSよりお高いのよね。

アカウントβ : 少尉02 / A- / C / 戦功銀章 5日目

アカウントγ : 少尉02 / A- / C+ / 戦功金章 1日目

初リサチケ落ち以来、1か月以上リサイクル窓口に出てこなかった「アクトザク用ビーム・ライフル」
ここに来てようやく交換。
(*´Д`)