ランクマッチ ランクポイント稼ぎ方 [金コンテナ26個め]

2019-09-25コンテナ報酬 調査部隊 日記, 戦術 気付き メモ

ランクポイントを伸ばす考え方

ランクポイントの獲得のカギは、やはり、チームスコアをいかに稼ぐかが重要。
チーム勝敗総合個人順位は、どちらも高い事に越したことはないけど、あくまで加算は定数。

一方のチームスコアは、そのマッチングで自軍の総得点からの算出なので、撃破数が多ければ多いほどスコアが伸びる。あと、チームが押しているパターンで、そのマッチングで活躍出来ていない心当たりのある人こそ、ダメ押しの拠点爆破を狙うのは、いつものマッチング以上に有意義。

あと、チームも勝ったし、個人の順位も上位だったのに、イマイチ獲得ポイントが伸びない…というパターンは、お互いのチームが勝敗を気にして、全体を通して消極的だったという結果。

ランクマッチに限って言えば、イフリート改2枚にそれぞれ護衛の汎用2枚ずつという完全攻撃型の布陣なんかもアリかと思う。
この場合、よくある特定の中継地点を奪い合うという発想を捨て、護衛の汎用機はイフリート改に向くヘイトを察知するのに注力。イフ改に向いた敵機の視界外からよろけやダウンを奪って足止めしていくのに徹する動きでフォロー。ダウン後の処理はイフリート改に任せて撃破の時短を図る。エグザムが切れたら護衛の汎用は 、そのままイフ改を放置して 手軽に穫れる獲物だけを処理しながら撤退。次のイフ改のリスポンする中継地点周辺まで下がる。
おそらく、局地的な「1on1での個々人による立ち回りのうまさの結果を積み上げる」という考え方よりも、圧倒的に撃破が取りやすいはず。
エグザム発動のスラスターに追随できる汎用と言えば、やはりパワードジムやEz8あたりが有力。

まぁ、野良の寄せ集めでそれができるかというと…かなりハードル高そう。


2019/09/17 出撃の記録

ランクマッチのみ、ベーシック、コスト350、ランダム。
強襲機:プロトタイプガンダム
汎用機:パワード・ジム
…とにかく器用さ重視。ブーストの伸びが良く、拠点凸、ヘイト切り、様々な局面に対応可能なところ。

[γ]日替り任務+戦功金章100%コンテナ回収で計5戦。
[α]日替り任務+戦功銀章100%コンテナ回収で計5戦。
[β]日替り任務+戦功銀章100%コンテナ回収で計4戦。
追加ランクマッチポイント稼ぎ:α:6戦、β:4戦、γ:20戦

時間帯によっては、彼我のチームに猛者しかいないパターンで、チームスコアがイマイチ伸び切らないパターンも数知れず。


9/17 アカウント別 進捗

アカウントα : 中尉19 / A- / C+ / 戦功銀章 4日目

コンテナ報酬100%支給キャンペーン:2日目。戦功銀賞で獲得上限4個を回収。

ランクマの通常報酬、ザク強行偵察型LV1をゲット。期間限定任務をフルコンプ。
キャンペーンのコンテナ報酬100%ゲットで、月間任務も項目達成が加速。このアカウントも明日には戦功金賞。

アカウントβ : 少尉13 / A- / C+ / 戦功銀章 3日目

コンテナ報酬100%支給キャンペーン:1日目。戦功銀賞で獲得上限4個を回収。

戦功銀賞効果で4連確定出現のコンテナ報酬。まさかの…アッガイ連続。

アカウントγ : 少尉14 / B+ / C / 戦功金章 1日目

今月のコンテナ報酬一番乗りアカウント。
コンテナ発見率100%キャンペーンと合わせ、戦功金賞による獲得上限解放で、その日の開始から、毎回5個、コンテナ報酬が降ってくるとかマジ、お得。
ステップアップ抽選配給がいつもより開催速かったのも、こんなキャンペーンを用意していたからと考えると、なかなか、運営さんも考えてるんだなぁ…。

コンテナ報酬100%支給キャンペーン:2日目。戦功金賞で獲得上限5個を回収。