ガンダム試作2号機 MLRS [更新の木曜] 私を敵に回すには,君はまだ…未熟!

RX-78GP02 MLRS ガンダム試作2号機 MLRS

カプコンが制作に関わった「連邦vsジオン」。異例のソースコードのバンダイへの提供以後、ガンダム系ゲームのクオリティが大幅に上昇。ゲームオリジナルのMSが人気を獲得する現象も見られるようになった。反面、ガンダムの本来の世界観からは逸脱する設定も存在し批判が出るようになった。そこでメディア間での設定の整合性を図るプロジェクトが「ハーモニーオブガンダム」である。この ガンダム試作2号機MLRS は、そこでデザインされたうちの1機で、スキウレのビーム砲を改修して装備する BB仕様 とともにアーケードゲーム「機動戦士ガンダム 戦場の絆」などへ実装され、HGUCでガンプラ化も実現した。
「MLRS」とは、実在の兵器系統「マルチプル・ロケット・ロンチ・システム」の頭文字で、多連装ロケットを意味する。ガンダムに核兵器を搭載するという「究極の抑止力」を狙ったガンダム試作2号機であったが、一方で、核兵器を実装しない状態での実戦投入に際して、MS単体での戦術的優位性を裏付ける目的で、代替のオプション兵装として用意された火力制圧戦仕様という設定。

バトオペ2では、高コスト★3支援機(LV4~★2)としての配備。マドロックのようなホバー移動。大型ロケットを、直射と曲射で撃ち分けられるが、精密なエイムには距離感の把握が必要。ロケットは弾速が遅く、撃ち切った後のリロードが長い。直射ロケットはバズーカを2連射する使い勝手。曲射ロケットはさらにリロードが長いが爆風範囲は広く、視界外から降ってくるパターンでは発射の時点での視認無しで避けるのは困難で、集まっている所に打ち込むと、まとめて与ダメが取れる。敵拠点へのダメージも大きく、撃破まで時間こそかかるが、爆弾設置によらない 単機での拠点爆破も可能。
頭部バルカンはBB仕様と同様、蓄積と与ダメが高く、対面にカテゴリ優位の汎用機の枚数が多い事を踏まえると、BB仕様 以上に攻撃の軸として使うと強力。
BB仕様 のように連撃格闘制御が無いが、下格はシールドとビームサーベルのコンビネーションとビームサーベルの長さを継承。

物資配給局 追加 ラインナップ

抽選配給 新型機 新規追加MS

ガンダム試作2号機 MLRS LV1 支援機 ★3 宙陸両用 コスト550

抽選配給 上位レベル 追加MS

ギャン・エーオース LV2~LV3 汎用機 ★2 宙陸両用 コスト450~500

リサイクル窓口 追加交換物資

ガンダム4号機 LV1 汎用機 ★3 宙陸両用 コスト450
先行量産型ゲルググ LV3 汎用機 ★3 宙陸両用 コスト500

脚部特殊装甲 LV4 , クイックローダー LV4 , 高精度収束リング LV3 , 背部特殊装甲 LV4

DP交換窓口 追加交換物資

ズゴックE LV2 強襲機 ★3
ゾゴック LV2 汎用機 ★2
ガンキャノンII 支援機 ★2
ザクI指揮官仕様 支援機 ★2

限定抽選配給 ガンダム試作1号機 ガンダム試作2号機BB仕様

1周年キャンペーンの際に新規追加された ガンダム試作1号機ガンダム試作2号機BB仕様
追加当時も同じく、抽選確率大幅アップだったものの、同時期開催のステップアップ抽選配給では、★3MSの確定支給が無い仕様だったため、結果的に、無課金勢の保有が少なく、通常の新型機の普及水準を大幅に下回ったかと思われる。

今回の限定抽選配給は、パイロットスーツ等のオマケは無いものの、開催期間は通常1週間が、この限定抽選配給では2週間開催と、やはり救済措置的な意味合いが色濃い。

この限定抽選は、MLRSサイサリスの抽選配給とあわせ、10月1日AM5:00以降に引くのがオススメ。

今月は、ランクマッチの開催、2週目と早期のステップアップ抽選もあり、日替り任務の皆勤ができていれば、戦功金賞も月の半ばで獲得できている為、来月の月間任務の達成項目を考慮すると、今すぐにこれら抽選配給を引くのはかなり勿体ない。
来月10月の月間任務の達成項目の足しにするほうが賢い選択。


2019/09/26 出撃の記録

[α]ベーシック・地上ランダム・300・1戦。イフリートDS LV1。
[α]エースマッチ・山岳地帯・450・2戦。ペズン・ドワッジ LV2。
[β]ベーシック・地上ランダム・350・1戦。アクト・ザク LV1。
[β]ベーシック・地上ランダム・350・2戦。プロトタイプガンダム LV1。
[γ]エースマッチ・地上ランダム・350・3戦。イフリートDS LV2。
計9戦…コンテナ報酬:α:2、β:2、γ:1


9/26 アカウント別 進捗

アカウントα : 中尉19 / A- / C+ / 戦功金章 8日目

アカウントβ : 少尉17 / A- / B- / 戦功金章 6日目

コスト200帯のMSのパーツスロットを整備士増員チケットを使って開けまくった。このコスト帯のMSは、カスタムパーツの数こそ載せられないものの、1スロットの増設で、例えば、脚部特殊装甲LV3が載せられるようになったりと、最初の1段階めの強化の意味が大きい。

アカウントγ : 中尉02 / B / C+ / 戦功金章 9日目

ランクマッチ連戦のお陰で、クラン任務達成回数1位に。