抜身の刀の如し [更新の木曜]

2020-02-21コンテナ報酬 調査部隊 日記

RGM-79FC ストライカー・カスタム 強襲機

2020年3週目の更新での新機体。原作出展は、アーケードゲーム「戦場の絆」とのコラボで、U.C.0084年代を描いたガンダムエースのコミックス作品「機動戦士ガンダム KATANA(全7巻)」の主人公バーゲスト隊・首領(カシラ)=イットウ・ツルギ中佐の機体。ジム改ベースの地上戦用のジム・ストライカー、宇宙戦用のジム・ストライカー改の発展型で、ガンダムタイプに置き換えられた頭部には精神感応AIシステム「妖刀」を搭載した格闘戦特化機。

同機は複数存在し、曽野由大氏による前作品の「機動戦士ガンダム オレら連邦愚連隊」の主人公ユージ・アルカナのネメシス隊仕様も存在する。さらに、フルアーマー・アレックスのパーツを用いて改修を施した発展型「FA-79-FC フルアーマー・ストライカー・カスタム」はその愛称もズバリ「カタナ」と呼ばれ、作品中の真打とも言える機体。バトオペ2ではカテゴリー違いのバリエーション機として、今後の追加も予測可能。 さらに この作品には、バンプレスト時代の対戦格闘ガンダムゲームのラスボス「MS-19 ドルメル」とその発展型「ドルメル・ドゥーエ」も登場しているのでその辺りも刮目。

ステップアップ抽選配給…これからはバトオペの日以外 毎週?

先週(2020年2月2週)に続いて、まさかのステップアップ抽選配給が。今週(3週目)の抽選配給が本来のペース。バトオペの日には、無い事を考えると、それ以外毎週となると、無課金で日替り任務などで獲得できるトークンだけでは全てを引き切れない計算に。これからは、まとめて3アカウント一気に90連引くのではなく、 3アカウントで1アカウントごとに引くタイミングをずらして、毎週30連づつ引くように画策中。(今週のタイプだと120連だけど…。)今週はどっちみちトークンが足りないので見送り。


物資配給局 追加 ラインナップ

抽選配給 新型機 新規追加MS

ストライカー・カスタム LV1~ 強襲機 ★3 宙陸両用 コスト450~

ジム・ストライカーと言えば、よろけ取り無しからの格闘の素当ての技術と、単機での「よろけ継続」次第で戦績が決まる乗り手を選ぶ機体。その発展型であるこのストライカーカスタムは、ジムIIのビームライフルを装備可能なので、よろけ取りからの格闘連撃、そして格闘兵装の切り替えながらの攻撃による「よろけ継続」へ…と、乗り手を選ぶという点ではあまり変わりがないものの可能性を秘めた機体。

抽選配給 上位レベル 追加MS

ドワッジ LV3 強襲機 ★2 地上用 コスト500
陸戦型ゲルググ LV3 支援機 ★2 地上用 コスト500

リサイクル窓口 追加交換物資

フルアーマー・ガンダム LV2 支援機 ★3 宙陸両用 コスト550
ゲルググ・キャノン LV2 支援機 ★3 宙陸両用 コスト550
陸戦型ガンダム WR装備 LV4 支援機 ★2 地上用 コスト450

DP交換窓口 追加交換物資

ザクII改 フリッツヘルム仕様 LV2 汎用機 ★1 宙陸両用 コスト350
リック・ドムII LV1 汎用機 ★1 宙陸両用 コスト350



2020/2/20 出撃の記録 アカウント別 進捗

[α]ベーシック・地上ランダム・550・3戦。ガンダムMk-II LV2。
[β]ベーシック・地上ランダム・550・2戦。ガンダム試作2号機MLRS LV1。
[β]ベーシック・無人都市・550・1戦。ガンダム試作2号機MLRS LV1。
[γ]ベーシック・地上ランダム・300・3戦。ジムII LV1。
計9戦…コンテナ報酬:α:1、β:0、γ:0、


アカウントα : 大尉18 / A- / B- / 戦功銀章 7日目

トークン: 26↑4 DP: 384,927↑16,730 リサイクルチケット: 327↑5

アカウントβ : 大尉10 / A- / C+ / 戦功銀章 7日目

トークン: 30↑4 DP: 222,735↑16,980 リサイクルチケット: 855↑2

アカウントγ : 大尉09 / A- / C+ / 戦功銀章 7日目

トークン: 48↑4 DP: 325,644↓81,930 リサイクルチケット: 699→