ゲルググで倒せない敵はないんだ! [更新の木曜]

2020-03-06コンテナ報酬 調査部隊 日記

MS-14D デザート・ゲルググ 強襲機

第2回バトオペの日。2020年3月初週のデータ更新での追加MSは、MS-14Dデザート・ゲルググ。ゲルググ初のステルス機。フルチャでよろけ発生の短射程ビームライフル。歩き撃ち可能、切り替え速い、強よろけ発生、の左腕アームドバスター。シュツルムファウスト…と、よろけ武装のカタマリ。格闘火力が低いので、落としきるには手数が必要。同コスト帯の格闘特化ステルス機、ガンダムピクシーとの差別化かと。廃熱効率適正化スキルは、スラスター使用時点での消費を10%軽減する。スラスター起動時のスピードの速さと伸びとステルスにより廃墟都市でのヘイト切りのしやすさは格別。

元々はZZ-MSVで設定された機体。ゲルググのバリエーションは今や多岐に渡るが、シルエット的な大きな差異としては、砂丘越し、もしくは機体そのものを砂地に埋めた潜伏時の索敵などに用いる バックパックの潜望鏡センサー・カメラが特徴。映像媒体での登場としては、リファインバージョンがガンダムUCでも登場し、左腕アームドバスターは実弾仕様の折り畳みキャノンとなり、背中には0083のキンバライト基地のザクF2の追加用ブースターが搭載されており、トリントン基地のバイアラン・カスタムとの交戦が確認できる。
いよいよバトオペ2にも…バイアラン…的なフラグか…。

復活 72時間限定 STEP UP 抽選配給

10連×3ステップ。 それぞれのステップのラスイチである10連めで、それぞれのステップごとに設定された強機体5機から1機確定。計75トークン必要。

2019/07/25の1周年記念の1週目以来、新規参入者が最初に目にするステップアップ抽選配給。このタイミングでの復活開催。72時間という短い時限付きである為、 新規勢にとっては、実質的に課金しないと引けない抽選配給でもあり、期限が過ぎてチャンスが消えるのを見送るしかなかった人も多かったハズ。その時点からの継続組にとっては、今回がリベンジのチャンス。

古参勢、皆勤勢は、無課金勢でも、持っているモビルスーツばかりのハズなので引かずにスルーするのがオススメ。ガンダムMk-IIとか百式とか、グフフライトタイプとか、飛行試験型とか…確定分の内容がアップデートされていればワンチャン…だっただろうに。

第2回 バトオペの日 ★3MS×1確定10連+MS確定1連×4日分

バトオペの日恒例の「★3MS1機確定10連抽選配給」+「4日間連続、1日1連の主兵装が出ない無料抽選配給」。


物資配給局 追加 ラインナップ

抽選配給 新型機 新規追加MS

デザート・ゲルググ LV1~2 強襲機 ★2 地上用 コスト450~

抽選配給 上位レベル 追加MS

量産型ガンキャノン LV4 支援機 ★2 宙陸両用 コスト450
リック・ドムII LV3 汎用機 ★1 宙陸両用 コスト450

リサイクル窓口 追加交換物資

ガンダム4号機 LV2 汎用機 ★3 宙陸両用 コスト500
ガンダム5号機 LV2 強襲機 ★3 宙陸両用 コスト500
ザクI GS LV3 汎用機 ★2 地上用 コスト400

DP交換窓口 追加交換物資

パワード・ジム LV2 汎用機 ★2 宙陸両用 コスト400
ドム・トローペン LV2 汎用機 ★2 地上用 コスト400



2020/3/5 出撃の記録 アカウント別 進捗

[α]ベーシック・無人都市・550・3戦。ガンダムMk-II LV2。
[β]ベーシック・無人都市・550・2戦。ガンダム試作2号機MLRS LV1。
[β]エースマッチ・北極基地・400・1戦。プロトタイプガンダム LV2。
[γ]エースマッチ・北極基地・400・3戦。プロトタイプガンダム LV2。
計9戦…コンテナ報酬:α:0、β:0、γ:2、



アカウントα : 大尉19 / A- / B- / 戦功章なし5日目(5/55)

トークン: 98↑4 DP: 564,077↑3,825 リサイクルチケット: 344→

アカウントβ : 大尉12 / A- / B- / 戦功章なし5日目(7/55)

トークン: 92↑4 DP: 142,585↑3,850 リサイクルチケット: 864→

アカウントγ : 大尉11 / A- / C+ / 戦功章なし5日目(6/55)

トークン: 117↑5 DP: 494,954↑14,800 リサイクルチケット: 721↑10