アッシマーが…!! [更新の木曜]

2020-05-08コンテナ報酬 調査部隊 日記

NRX-044 アッシマー 汎用機

のちの地球連邦軍の可変型MS RAS-96 アンクシャ につながる大気圏内用試作可変モビルアーマー。その独自の変形機構によって、単体のMSに破格の飛行能力を付与し、大気圏内重力下におけるMSのさらなる戦線投入の迅速化への道筋を示したとされる。ただ、初期の可変型MS(MA)としては要求スペックを満たしてはいたものの、変型時に胴体内部機構が無防備になる瞬間があったり、専用のビームライフル1丁に依存するレベルのペイロードの余裕の無さなどの問題点も露見、この時点での量産化は見送られている。当然、後のアンクシャに見られるような、他の機体を載せた飛行を可能とするサブフライトシステムの能力の獲得までには至っていない。

バトオペ2では地上用の汎用機としての登場。登場時のタイトルは、その機体に関連のあるパイロットのセリフが用いられる事が多いものの、本来アッシマー追加時に来るべきブラン・ブルタークのセリフは、意図的か誤用か不明ながら、ギャプラン登場時のタイトルで使われてしまった為、よほど記憶力が良くない限り、誰のセリフかも分からないシンプル過ぎるタイトルに。

アッシマーの武装は本来、専用ビームライフルのみとなっているものの、ゲーム中ではさすがに攻撃面で間に合わない事もあってか、副武装に手投げグレネードが使用できる。MS形態時はホバー機動で、汎用にしてはその旋回性能とあわせ、非常にクイックな動きが特徴。攻撃は劇中設定を反映して単発系のビームと、ビームサーベルも装備しない打撃格闘との構成。ビームは変形中のノンチャが連射になる他、MS時にはフルチャで貫通あり。ただし、ホバー機動ならではのスベリがある他、強制噴射装置が無い為、単発ビームを当てるのが難しめの機体になっており、バトオペ2駆け出し勢やエイム苦手勢には、突出した戦績につなげるという点では厳しめの機体。


物資配給局 追加 ラインナップ

抽選配給 新型機 新規追加MS

アッシマー LV1~2 汎用機 ★2 地上用 コスト550~

抽選配給 上位レベル 追加MS

ヒルドルブ LV3 支援機 ★3 地上用 コスト500
陸戦強襲型ガンタンク LV3 支援機 ★3 地上用 コスト500

リサイクル窓口 追加交換物資

ガンダム LV4 汎用機 ★3 宙陸両用 コスト550
先行量産型ゲルググ LV4 ★3 宙陸両用 コスト550
ジーライン・スタンダードアーマー ★2 宙陸両用 コスト450

DP交換窓口 追加交換物資

装甲強化型ジム LV1 汎用機 ★1 地上用 コスト250
アッガイ LV4 強襲機 ★1 地上用 コスト350


2020/5/7 出撃の記録 アカウント別 進捗

地上戦2回&個人スコア800Pの日替り任務。いつもは、デイリーボーナス3回で達成できるものの。コンテナ報酬100%支給の最終日の為、戦功銀賞持ちのアカウントでは4戦消化。

[α]エースマッチ・地上ランダム・600・3戦。ガンダム試作2号機MLRS LV1。
[γ]ベーシック・熱帯砂漠・450・4戦。グフ・フライトタイプ LV2。
[β]エースマッチ・地上ランダム・600・1戦。ガンダム試作2号機MLRS LV1。
[β]ベーシック・地上ランダム(北)・500・1戦。マドロック LV2。
[β]ベーシック・北極基地・600・2戦。ガンダム試作2号機MLRS LV1。
計10戦…コンテナ報酬:α:3、β:4、γ:4


アカウントα : 大尉19 / A / B / 戦功銅章5日目(19/55)

トークン: 76↑4 DP: 784,472↑4,980 リサイクルチケット: 673↑7


アカウントβ : 大尉19 / A- / C / 戦功銀章5日目(26/55)

トークン: 48↑5 DP: 518,780↑11,640 リサイクルチケット: 880↑10


アカウントγ : 大尉19 / A / B- / 戦功銀章3日目(27/55)

噴射制御装置 LV4 コンテナ報酬で…キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

トークン: 150↑5 DP: 735,739↑17,904 リサイクルチケット: 784↑6