ジム・ナイトシーカーV [更新の木曜] 見た目は古いが中身が違うんだぜ?

2020-09-12コンテナ報酬 調査部隊 日記

Contents

RGM-79V ジム・ナイトシーカーV 強襲機

ジム・ナイトシーカーは、RGM-79 いわゆる素ジムをベースに、地上拠点への急襲と奪取を目的として単機での高高度降下を可能とする複数の増加スラスターを搭載した特装機。ジムライトアーマーをベースとした機体はジム・ナイトシーカーIIとして区別され、追加装備を任意にパージできる機能が追加されるなどの改良点が見られる。

ジム・ナイトシーカーVは、ジム・ナイトシーカー ヴァースキ機の事で、コミックス「機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還」に登場する地球連邦軍の特務部隊「ナイト・イェーガー隊」の隊長機。隊員の機体はジムIIに全天周囲モニターなどの近代改修を施したタイプをベースとしているが、このヴァースキ機だけは、ジムIIIをベースにナイトシーカー用の追加装備が施され、ヤザン・ゲーブルを名乗っていたティターンズ時代の搭乗機ハンブラビに準じる武装と、ハイザックのシールドとを装備。漫画の劇中では、大気圏内の降下作戦ではなく、宇宙空間でもその機動性をいかんなく発揮。さらなる宇宙戦闘用の改修を受け各部をジェガンのパーツに置き換えた仕様も確認できる。元来は作戦任務特化機でありながら、最新鋭機にも引けを取らない強機体として描かれている。

バトオペ2では、コスト500~の強襲機としての実装。標準のフェダーインライフル装備では、ビームこそ即よろけは取れないが3種格闘でよろけを継続しつつ撃破が狙える。即よろけが取れるジムIIIビームライフルも装備可能だが、その場合ではプロガンモーションの両手持ちダガーとビームサーベルの2種格闘となるが、3種格闘よりも操作が簡略化できるという点では、3種格闘をイマイチ活用しきれない人にはコチラがオススメ。
低コストのナイトシーカーには無いステルスLV1を搭載。ガンダム・ピクシーのような運用も可能で、機種的には目新しさが無いのが一転ロマン機に格上げ…との期待もあった。ただ、格闘優先度は強襲機にはあるまじき中判定で、ダメージソースであるはずのビームサーベルやダガー、ハンブラビの半分の威力のウミヘビなど、武装の攻撃力が全体的に低めで、とにかく手数でダメージ稼ぐ必要がある為、ハメコン中は長時間ステルスが解除されてしまう点を考慮すると、機体の性質とは噛み合っていない面も際立つ。


物資配給局 追加 ラインナップ

抽選配給 新型機 新規追加MS

ジム・ナイトシーカー V LV1~2 強襲機 ★2 宙陸両用 コスト500~

抽選配給 上位レベル 追加MS

ディジェ LV3 汎用機 ★3 地上用 コスト650
ザクI指揮官仕様 LV4 支援機 ★2 宙陸両用 コスト350
ドラッツェ改 LV3 汎用機 ★2 宇宙用 コスト350
ドラッツェ LV4 強襲機 ★1 宇宙用 コスト350

リサイクル窓口 追加交換物資

ヘビーガンダム LV2 支援機 ★3 宙陸両用 コスト500
ギャン・エーオース LV3 汎用機 ★2 宙陸両用 コスト500
ジム・ストライカー改 LV1 強襲機 ★2 宇宙用 コスト350

DP交換窓口 追加交換物資

ガルバルディα LV2 汎用機 ★3 宙陸両用 コスト450
ビショップ LV2 支援機 ★2 宇宙用 コスト400


2020/9/10 出撃の記録 アカウント別 進捗

地上2戦&個人800P・木曜の日替り任務。
フルアカウントの報酬回収につき時短周回部屋頼み。


No1アカウントα : 大尉19 / A- / B- / 戦功銅章4日目(17/60)

トークン:220↑5 DP:204,797↑6,090 リサイクルチケット: 1,390↑2


No2アカウントβ : 大尉19 / A- / B- / 戦功銅章5日目(18/60)

トークン:176↑6 DP:448,405↑12,000 リサイクルチケット: 1,094↑6


No3アカウントγ : 大尉19 / A- / B- / 戦功銅章3日目(17/60)

トークン:177↑5 DP:694,049↑14,245 リサイクルチケット: 1,265→