ディジェ(CA) [更新の木曜] 私はよくよくついている

2021-04-17コンテナ報酬 調査部隊 日記

Contents

MSK-008 ディジェ(CA) ★3強襲機 cost650

ガンダムエース・コミック「機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還」に登場する、ディジェのシャア・アズナブル専用機。「逆襲のシャア」より3年前となるU.C.0090年が舞台。元がカラバで運用された地上用の機体で、シャアの率いる新興のネオジオンに譲渡、宇宙における空間戦闘に対応させるとともに、後のササビーにて実用化されたサイコフレームの初期テストに供された。アルレットが「貧しいネオ・ジオンを憐んで寄付されたMSに、あり合わせの部品をくっつけて、テストに必要な性能をなんとか満たした機体」と語ったととおり、ディジェをベースに、シュツルムディアス、ギラドーガの特徴を併せ持ったパッチワークのような外観となっている。シャアは、この機体のテスト中に、コンペイトウ空域でのFSSやテミス、連邦軍が絡んだサングレ・アスル争奪戦に介入。クリストバル、イングリットの機体を小破させ、その後、ユーマ、ジャゴビアス、ヴァースキ、レッドらの介入もいなしつつ、機体の自壊を伴う試作サイコフレームを発動、ヴァースキのジェガン・ナイトシーカーは大破、レッドのゲルググも右腕部を切り落とされるなど、圧倒的な性能を見せつけた。この会敵を契機にFSSは新型機の調達に迫られ、アナハイムがハマーンのネオジオンとの生産受託の密約を元に提供を受けていたリゲルグの設計データや0083年に表向き抹消されたはずのガンダム開発計画の試作1号機Fbの設計データなどを流用し、新型機としては異例の開発スピードで「MS-14J/BR ゲルググ・ヴェルテクス」が誕生した。

バトオペ2では、現最高コスト帯650の強襲機としての配備。射撃系の武装が豊富で、よろけ&強よろけが任意で取れる射撃強襲タイプ。切り替えもフルチャも速く、強よろけからの追撃をうまく当てる事でダメージが取れる。やはりメインの追撃ダメージソースは連撃格闘制御LV1よりも4連シュツルム。4発射出後、次の4発の射出には長めのクールタイムが発生する→ビームキャノン等に切り替えてフォロー推奨。専用ビームライフルはデザイン上はギラドーガと同じビームマシンガンだけど、性能的にマシンガンではなく中威力中連射低弾数の2発よろけとビームライフル寄り。残弾フルリロード状態と残弾1状態からのフルチャでは威力が変わらない為、ジャキジャキジャキっと撃って集弾&与ダメ&よろけを狙いつつ、残り1~2発を爆速フルチャで大よろけを取る撃ち方が与ダメの面で効率的。シュツルムブースターと両腕のシールドにより、被弾面積が多いものの、3種の高レベル緩衝材を持ち高耐久で、シールドはギラドーガのそれと同じく、身代わりとなって壊れるタイプではなく、緩衝材スキルLV3によるダメージ軽減方式。マニューバーアーマーはLV2、ダメージコントロールはLV1、反面、緊急回避を持たないが、耐久値残り25%を切ると簡易バイオセンサーが自動発動後は、フルゲージから2連続で緊急回避できる「緊急回避LV2」を使用可能。総合的に高い生存性を誇る。


物資配給局 追加 ラインナップ

抽選配給 新型機 新規追加MS

ディジェ CA LV1 強襲機 ★3 宙陸両用 コスト650

抽選配給 上位レベル 追加MS

ゼク・アイン 第2種兵装 LV3 支援機 ★2 cost650
ゼク・アイン 第3種兵装 LV3 汎用機 ★2 cost650

リサイクル窓口 追加交換物資

ガンダム試作1号機 Fb LV3 汎用機 ★3 宇宙用 コスト650
ガンダム試作2号機 MLRS LV3 支援機 ★3 宙陸両用 コスト650
ディジェ LV1~2 汎用機 ★3 地上用 コスト550~
ペズン・ドワッジ LV4 汎用機 ★2 宙陸両用 コスト550

DP交換窓口 追加交換物資

ヘビーガンダム LV2 支援機 ★3 宙陸両用 コスト500
ギャン・エーオース LV3 汎用機 ★2 宙陸両用 コスト500
ジム・ストライカー改 LV1 強襲機 ★2 宇宙用 コスト350