ガザD [更新の木曜] ガザの嵐,せいぜい吹き荒れるがよい

Contents

AMX-006 ガザD ★2汎用機 cost450~

「機動戦士ガンダムZZ」「機動戦士ガンダムUC」などに登場した「AMX-006 ガザD」は、小惑星帯用工作用MSであるガザA~Bを元に、地球圏進出にともなう軍備増強を目指してアクシズ工廠で開発されたネオ・ジオンの変形型MS「AMX-003 ガザC」の発展型。基本的な武装構成はガザCの改良型だが、ガザCでは肘部に搭載されていたバインダーは、新たにミサイルポッドが内蔵され肩部に搭載されている。マシュマー・セロ直属の「ガザの嵐隊」の主力MSで、煙幕連携攻撃「ガザストーム」で慣れないアーガマ勢を翻弄した。機体カラーは青を基調としたカラーリングが特徴。「ガンダムUC」では、ガザCとともに緑色のカラーリングでの登場となっている。

バトオペ2では、cost400~の汎用機ガザCの上位コスト版としての配備。MSモードではナックルバスターとビームサーベルのみというガザCに比べ、ミサイルが2種追加され計4種となったのが大きな違い。4連装は火力出し用。8連装はよろけ蓄積狙い。MAモードでは背部ユニットのビームガン、脚部メガ粒子砲が加わり5種の武装を切り替えての運用となる。直近のZIIでは、武器のヒートゲージがMSとMAモードで共用となる仕様で、変形する意味合いが抑えられていたのに比べ、ガザDでは4連装ミサイルだけは別ゲージ管理。注意したいのはMSモード時は空中制御がついているが空中でミサイルが撃てない為、空中でミサイルを撃つにはMAモードへの変形が必要。脚部メガ粒子砲と背部ビームガン中心に使用するのがオススメ。


物資配給局 追加 ラインナップ

抽選配給 新型機 新規追加MS

ガザD LV1~2 汎用機 ★2 宙陸両用 コスト450~

抽選配給 上位レベル 追加MS

ゲルググ・キャノン LV5 支援機 ★3 宙陸両用 コスト650
フルアーマーガンダム LV5 支援機 ★3 宙陸両用 コスト650

リサイクル窓口 追加交換物資

アッシマー LV1~2 汎用機 ★3 地上用 コスト550~
ヒルドルブ LV3 支援機 ★3 地上用 コスト500
陸戦強襲型ガンタンク LV3 支援機 ★3 地上用 コスト500

DP交換窓口 追加交換物資

ゾック LV2 支援機 ★3 地上用 コスト500
ヅダF LV2 汎用機 ★2 宙陸両用 コスト450