ザクIII改 [更新の木曜] ハマーン様,バンザ–イ!!!

Contents

AMX-011S ザクIII改 ★3強襲機 cost650

「機動戦士ガンダムZZ」終盤、強化人間化したマシュマー・セロに与えられたモビルスーツ。「ザクIII・マシュマーカスタム」とも。一般兵用のザクIIIには無い、専用に調整されたバイオセンサーが搭載されている。元のザクIIIが白~グレーの機体カラーであるのに対し、ザク系伝統の緑ベースのカラーリング。頭部形状、バックパックと大型プロペラントの他、背面腰部の大型スカートアーマー、左肩部アーマー、膝の装飾などは元のザクIIIとは異なっているが、これらはザクIIIの設計段階から用意されたオプションパーツであったとされる。
劇中では、キャラ・スーンのゲーマルクに並んで、いわゆる「グレミーの反乱」の鎮圧に活躍し、監視役のイリア・パゾムのリゲルグが随伴、プルツーのクイン・マンサとの交戦の直後、ラカン・ダカラン率いるドーベン・ウルフで構成されたスペースウルフ隊との交戦が印象深い。
UC0096年代を描いた「機動戦士ガンダム Twilight AXIS」には、UC0093年に真っ二つになった小惑星アクシズの片割れに放置されていた「シャア・アズナブル」の搭乗を前提に調整されたとされる赤いザクIII改が登場。調査に赴いた元ネオジオンのテストパイロット「ダントン・ハイレッグ」が搭乗し、傭兵部隊「バーナム」の保有する「ガンダムAN-01トリスタン」と交戦している。

バトオペ2では、コスト650の★3強襲機としての配備。★2汎用機ながらもよろけの取れる武器種の豊富な高コスト汎用機ザクIIIの強襲タイプ。1種格闘は、モーション的にはジOが近く、いわゆるチャージ格闘「ヘビーアタック」持ち。下格の即出しには「ボタンを押し即離し」の練習がいる。特筆として、ダメコン+マニュLV2持ち。「バイオセンサーM」は、HPが30%以下になると発動。格闘攻撃力アップと同時に射撃の被弾ダメージを40%カット。撃破された際には自機の爆発に攻撃判定が付き、周囲の敵にダメージを与える(5000)。ガンダム試作2号機と同等のバルカンでよろけ値優秀。ギャンの浮遊機雷「ハイドボンブ」の速射性能を高めた「ハイドボンブ改」を搭載。ザクマインレイヤーの機雷を前方にバラ撒けるカンジ。


物資配給局 追加 ラインナップ

抽選配給 新型機 新規追加MS

ザクIII改 LV1 強襲機 ★3 宙陸両用 コスト650

抽選配給 上位レベル 追加MS

Ex-Sガンダム LV1 汎用機 ★3 宙陸両用 コスト700
ガンダム試作1号機 LV4 汎用機 ★2 地上用 コスト700
ガンダム試作2号機BB仕様 LV4 強襲機 ★2 宙陸両用 コスト700
ガンダム試作2号機MLRS LV4 支援機 ★2 宙陸両用 コスト700
ガンダム試作3号機ステイメン LV4 汎用機 ★2 宙陸両用 コスト700
ガーベラ・テトラ LV4 強襲機 ★2 宙陸両用 コスト700
ザメル LV5 支援機 ★2 地上用 コスト700
ラムズゴック LV1 ★2 強襲機 地上用 コスト350

リサイクル窓口 追加交換物資

零式 LV1~LV2 汎用機 ★3 宙陸両用 コスト550~
ゲルググ・キャノン LV4 支援機 ★3 宙陸両用 コスト600
フルアーマーガンダム LV4 支援機 ★3 宙陸両用 コスト600

【今後のリサチケ窓口追加MS予報用・参照】2020年7月

DP交換窓口 追加交換物資

【中佐01以上】
ディジェSE-R LV1 汎用機 ★3 宙陸両用 コスト600
FAZZ LV1 支援機 ★3 宙陸両用 コスト600
ZプラスA1型 LV1 強襲機 ★3 地上用 コスト600


ゲルググ・キャノン LV3 支援機 ★3 宙陸両用 コスト550
フルアーマーガンダム LV3 支援機 ★3 宙陸両用 コスト550
ガンキャノン重装型タイプD LV1~2 汎用機 ★2 地上用 cost400~

【今後のDP窓口追加MS予報用・参照】2019/12