シュナイド なぜか★3…俺的★2として抽選回避

Contents

シュナイドさんゴメンなさい…

今週まさかのイフリートシュナイド。cost550の★3汎用機という「ある意味で予想を上回る」配備条件。高コスト帯の戦場に投げ込まれた古参兵の機体…的な趣き。それはそれで、他の高コスト機の高性能が引き立つ面があるので、メリハリを出すという点ではアリなんだけど…。

今週からクランマッチの報酬で実装された「ジムII・セミストライカー」だけど、こちらもガンダムUCからの配備。元のジムIIがcost300~の機体という事から見れば、ジムIII近接戦仕様がcost450~なのを考えると、cost350~でも良かった気もするけど、古参のジム・ストライカーが要らない子になるので、cost400というのも許容範囲。ただ、この機体と今回のイフリートシュナイドのcost550~となると、ミックスアップでのマッチングでしか原作での交戦を再現できないのは、設定とゲームとでバランスが悪いと言わざるを得ない。

同じ作品に登場するMSのコストがかけ離れている事そのものは、例えば、将来実装される「ユニコーンガンダム」と「シュナイド」「セミスト」との直接の交戦は劇中に無かった事実から見ても、全く問題ない。けど、交戦の描写がある機体同士でここまでコストが離れているのは…どう考えてもダメだよね。

思い切ってコストを合わせて初の「ステルス汎用機」とか「ジャミング汎用機」…とかなら個人的にも評価は全く違っていた。


「無課金勢のタシナミ」としては、★3機体のゲットに際し「初週確変の機会」は貴重なので、最低でも「10連」を8アカウントで一通り引くのは、安定獲得の面で有効な戦略の一つ。ただ、今回のシュナイドに関しては、これまでの機体から比較すると、イフリートDS同様、どう見ても★2機体でないとおかしい…というのが実感。

先週の「ザクIII改」入手チャレンジで、アカウントごとにトークン保有枚数のバランスが崩れたのもあり、今週はやはり、3周年の本番に向けて今週の抽選配給はスルーして「トークンを貯める」という決断に。

…というか、今週の新機体が「欲しくて悩む」機体ではなく、
トークン貯めの面で、かえって「イフリートシュナイド」でヨカッタ…とも言える。


2021/7/2 出撃の記録 アカウント別 進捗

宇宙2戦&2撃破1回・金曜の日替り任務。

バトオペの日無料単発で「ガンダムMk-III LV1」「サイコミュ高機動試験機LV3」。
ゲーマルクとかザクIII改だったらもっと良かった。


No1アカウントα : 少佐14 / A- / B / 戦功章なし(6/60)

トークン:65↑3 DP:375,642↑5,520 リサイクルチケット: 268↑6


No2アカウントβ : 少佐13 / A- / B- / 戦功章なし(5/60)

トークン:78↑6 DP:474,175↑22,290 リサイクルチケット: 706↑4


No3アカウントγ : 少佐13 / A- / B- / 戦功章なし(7/60)

トークン:135↑5 DP:241,709↑11,150 リサイクルチケット: 675↑2


サブアカウント

No4アカウントδ:少尉19→ :[-/6]
トークン:170↑4 DP:296,455↑17,845 リサイクルチケット: 141↑

No5アカウントε:少尉09→ :[-/6]
トークン:108↑3 DP:95,915↑6,465 リサイクルチケット: 524↑2

No6アカウントζ:少尉10→ :[-/8]
トークン:140↑3 DP:176,560↑6,255 リサイクルチケット: 187↑4

No7アカウント♭:少尉11→ :[-/5]
トークン:164↑3 DP:132,205↑7,625 リサイクルチケット: 440↑2

No8アカウント# :曹長12→ :[-/5]
トークン:75↑3 DP:213,735↑7,625 リサイクルチケット: 358↑8


休眠71日目

No7’アカウントη:伍長10→
トークン:36↑ DP:281,000↑ リサイクルチケット: 564↑

No8’アカウントθ:伍長09→
トークン:35↑ DP:218,800↑ リサイクルチケット: 528↑

No9アカウントι:伍長11→
トークン:36↑ DP:397,870↑ リサイクルチケット: 562↑