使ってなかった cost600先ゲルLV5 ナメててゴメン

2020-07-14コンテナ報酬 調査部隊 日記

編成の汎用穴埋め 入手後初めての先ゲルLV5

地上2戦&アシスト600・月曜の日替り任務。週末限定戦の時短系マッチングのサクサク感が無いけど、月曜は日替り任務的に1週間のうちでは低難度という事で、3アカウントそれぞれ3戦でフィニッシュ。機体選択画面で不動のMLRSがいて、仕方なく、先日地味に入手していたcost600の先行量産型ゲルググLV5。慣れない機体もあってバズ下格闘凸控えめに立ち回ったところ、味方に格闘仕掛けて足の止まったハンブラビを、遠巻きにマシンガンバリバリしてると、思ったよりゴリゴリ削れてビビる。ぶっちゃけ、傍目には常にマシンガンの音がやかましい地雷プレイだけど、そもそも後発の機体に比べて格闘のダメージ優遇が控えめな最初期配備の上位レベル機なので、無理にバズ下しに行くよりは、味方の戦線維持に気を配って、穴をふさいでいくムーブ。何もしないで移動するのは勿体ないところを、マシンガンバラまきながら牽制。撃ち切った後のリロードも気が付いたころには完了しているぐらいの間隔。マシンガンメインで行くと、MLRSの立ち回りの感覚とそれ程かけ離れていなかったのと、体力がオバケな点。そしてなにより、誰もが持っている機体という事もありヘイトが集まりにくい事もあって、ほとんど使ったことのない機体にしては戦績が良かったので意外。
出た時、いらねーわ とか思っちゃってゴメンナサイ。素ガンダムは、その他数ある汎用ガンダム系の互換と言え、そこをあえて持ち出すとすれば、他に類を見ないハンマー運用機として使うのが正解だと思う。それに比べれば、この先ゲルはトリッキーさが無い分、壁汎用として立ち回る気持ちが出来上がっているのが前提で、cost600帯での機体選択候補の上位かも。


2020/7/12 出撃の記録 アカウント別 進捗

[α]エースマッチ・地上ランダム・600・2戦。ガンダム試作2号機MLRS LV1。
[α]ベーシック・宇宙ランダム・600・1戦。ジオング LV1。
[β]ベーシック・山岳地帯・600・1戦。先行量産型ゲルググ LV5。
[β]ベーシック・山岳地帯・600・2戦。ガンダム試作2号機MLRS LV1。
[γ]ベーシック・墜落跡地・250・3戦。アッグガイ LV1。
計9戦…コンテナ報酬:α:1、β:1、γ:0


アカウントα : 大尉19 / A- / B- / 戦功銅章4日目(18/60)

トークン: 164↑5 DP: 523,177↑20,410リサイクルチケット: 764→


アカウントβ : 大尉19 / A / B / 戦功銅章3日目(16/60)

トークン: 124↑5 DP: 468,290↑6,595 リサイクルチケット: 658→


アカウントγ : 大尉19 / A- / B- /戦功銅章1日目(15/60)

トークン: 133↑5 DP: 693,599↑3,625 リサイクルチケット: 856→