ようやくネモ、ゲットぉ @期間限定任務

コンテナ報酬 調査部隊 日記

期間限定任務 達成!

今日は一昨日の宇宙戦から、1日おいての再宇宙戦。今回は達成条件に「勝利数」が無いので、勝っても負けても3戦で日替り任務をコンプリート。

そして、期間限定任務の開始から2週間。ついに9つの任務を完遂。ネモをゲット。…って遅い言うなよん。3アカウント平行なので、一気に進めるのは効率が悪いのですよ。しかもまだ、未入手2アカウント残ってるし。一足先にゲットできた要因は、完全に「ガンダム試作2号機MLRS」のお陰。スコアトップ系の任務の回収効率が倍近い感覚。つくづく、レーティングもそうだけど、支援機使いこなすって大事。

ランクマッチ エントリー開始

いよいよランクマッチのエントリーが開始。今回からポイント確定の挑戦回数が10回の上限が付加された。…という事は、これまで複数アカウント運用者は、どれか2つのアカウントでのランクマッチ挑戦をあきらめて1つのアカウントに注力せざるを得なかったけど、今回からは3つのアカウントでランクマッチに挑戦できることを意味する。…といっても1日10戦×3アカウント=30戦回すとか…地獄かw

良いポイントが出たら、別のアカウントに切り替えて、良いポイントが出たら次のアカウント…という風に回していくと、必ずしも10回やらなくても良いパターンも出てきそう。
でもコスト500の廃墟都市。GPシリーズが使えないわ、リック・ディアス持ってないわで、結果はお察しかも…。

無制限が コスト550 表示に…

レトマ(レーティングマッチ)やクイマ(クイックマッチ)でこれまでコスト550帯MSが持ち込めるバトルはすべて「無制限」だったのが「550」の制限付きに。

これは、今週から追加された新ルール「ミックスアップ」の登場によるものと推察。

このミックスアップこそ、まさに真の「無制限」でのバトル。
高コスト機ほど、コストに補正値を掛けた値が大きく、倒された時の失点が大きくなっており、低コスト機は失点が少ない仕様。つまり、これまでゴミですらなかったコスト100の機体にも、使い方によってはワンチャンで輝く機会も。
旧ザク6機部隊で進軍もリスポンも足並みをそろえて高コスト機を1機づつ潰していく戦術とか怖すぎ。


2019/12/20 出撃の記録 アカウント別 進捗

[α]ベーシック・宇宙要塞内部・300・2戦。ジム・ガードカスタム LV1。
[α]エースマッチ・廃墟都市・500・3戦。ガンダム5号機 LV2。
[β]ベーシック・宇宙要塞内部・300・2戦。ジム・ガードカスタム LV1。
[β]エースマッチ・廃墟都市・450・3戦。イフリート・ナハト LV3。
[γ]ベーシック・資源衛星・400・2戦。ドム・バラッジ LV1。
[γ]ベーシック・無人都市・550・1戦。ガンダム試作2号機BB仕様 LV1。
計9戦…コンテナ報酬:α:0、β:0、γ:0、

今日の宇宙戦ノルマは、低コスト宇宙戦と中コスト宇宙戦。それぞれ、ジムガードカスタムとドムバラッジ。戦績は…お察し状態。バリバリ勝てるようになりたい…。


アカウントα : 大尉09 / A- / C+ / 戦功銀章 8日目

アカウントβ : 中尉16 / A- / B- / 戦功金章 1日目

アカウントγ : 中尉20 / B+ / C+ / 戦功金章 1日目

10連無料抽選配給と、5連ステップアップ抽選配給の4連目までで、一気に戦功金賞突破。リサイクルチケットと月間MSの項目が埋まったのが理由。5連めは来週の更新後に引く予定。