交換窓口新物資 DP交換 リサチケ交換 見送り

2020-07-11コンテナ報酬 調査部隊 日記

2周年に向けた DP リサチケ 節約

昨日の木曜更新で、レベル2のザメルがDP窓口に落ちてきたけど、ほとんど使わないクセにクソ高い★3のミサイルランチャーやら格闘腕やらを合わせると、なけなし保有のDPの半分以上が吹き飛ぶので見送り。なぜなら、特殊装甲3種のDP窓口落ちが控えているのと、2周年にはそれなりの機体がDP交換やリサチケ交換が可能になる事を見越して。改修施設の金食い虫が無ければ何も考えずに片っ端から交換しまくれたのに。改修施設の追加と戦功白金章の追加は、無課金勢にとっては一気にゲーム環境がひっくり返ったぐらいのインパクト。

宇宙2戦&2機撃破1回・金曜の日替り任務。ログインタイミングで低コスト宇宙戦しか来ず。次の偶数時更新まで待って宇宙ランダム・ミックスアップ。正直、朝のうちに3アカウント分の任務回収終えたかったけど、残りは夜に繰り越し。にしても、ジオング5機編成のチート具合はカオス過ぎ。情報観測連結無くても、それぞれが中遠距離を保ちつつレーダーを監視する状態になるのと、誰かが攻撃を開始すればその射線の伸びた先に自然と目が行くので、どの敵に攻撃が向いているのか把握しやすく、自然に攻撃が集中。3連続サイコミュの多段コンボでよろけが継続、動きが止まったところに次々に腰部メガビームがぶっ刺さる。この繰り返しのワンサイドゲーム。配備されたばかりで強支援機として評判が高いシュツルムディアスもガンガン溶けていくとか、カワイソウなレベル。

あと、空間的に制限のある宇宙要塞内部はジオングにとっていい環境ではないけど、最近のマイブームは開幕で相手側の中継近くで急制動をかけ、そのまま静止してレーダー上から消えつつ、相手の1機が中継取りにパイロットが降りたところをサイコミュ捕捉で蒸発させる、嫌がら…もとい、意表を突く戦術。こういう歩兵処理能力の高さがサイコミュ機は個人的にヤミツキ状態。取り残された機体を回り込んでボコボコにできれば作戦成功。


2020/7/10 出撃の記録 アカウント別 進捗

[α]ミックスアップ・宇宙ランダム・無制限・3戦。ジオング LV1。
[β]ミックスアップ・宇宙ランダム・無制限・3戦。ジオング LV1。
[β]ベーシック・宇宙要塞内部・550・2戦。ジオング LV1。
[γ]ベーシック・宇宙要塞内部・550・3戦。ジオング LV1。
計11戦…コンテナ報酬:α:0、β:1、γ:0



アカウントα : 大尉19 / A- / B- / 戦功銅章1日目(15/60)

トークン: 149↑4 DP: 475,307↑21,350リサイクルチケット: 759→


アカウントβ : 大尉19 / A / B / 戦功章なし(13/60)

トークン: 110↑3 DP: 432,990↑13,450 リサイクルチケット: 658↑12


アカウントγ : 大尉19 / A- / B- /戦功章なし(12/60)

トークン: 121↑6 DP: 662,299↑21,940 リサイクルチケット: 856↑→