リゼル [更新の木曜] 下がれ!下がれよ!!

RGZ-95 リゼル ★2汎用機 cost600

機動戦士ガンダムUC」より シャアの叛乱 以後、少量が生産された 連邦軍の可変型量産機。型式から分かるとおり RGZ-91 リ・ガズィ に連なる機体で、リゼルの名称は、Refine Zeta Gundam Escort Leader の略称。これまでの メタス から連なるZ系列の機体設計を集約し、変形を簡易化、変形時は ジェガンジムIII のSFSとしての運用の他、パーツの一部を ジェガン と共用する事で高い整備性を持たせ、操作系も新兵にも扱いやすいリミッターを設けるなど、変形型量産機としての、一つの完成形とも言える 高い運用性を誇る。
機体には 指揮官仕様である C型 が存在する他、オプションとして ウイングタイプのバックパック、マイクロミサイルコンテナとハイパービームサーベル運用の a型&メガビームキャノン運用のb型、2種類のディフェンサーユニットが配備されており、作戦に応じた任意の追加装備が可能。

いよいよバトオペ2に 機動戦士ガンダムUC から作中オリジナルデザイン機体 リゼル が本格配備開始。デザイン・パーツ流用で強襲機、支援機へのバリエーション配備も期待される他、予想されている4周年のユニコーンガンダム配備フラグが着々と埋まっており、性能的には今週からリサチケ落ちした ZII のコンパクトバージョンといった印象。背部の特殊緩衝材はまさかのLV3をはじめ防御範囲こそ限定的なら高耐久のシールドとあわせ、総合的に固めの仕上がり。連撃格闘補正の連邦系ビームサーベルに加え、Z系のロングビームサーベルとの2種格闘。いわゆるロンサーは連撃スキルが作用していないものの、下格のみ 突き→払い2連撃・各100%補正と言う高威力で、カウンターを取られにくい事とあわせ、ダウン追い打ちでも、味方を巻き込まない限り積極的に。新スキル「ハイブーストラムアタック」は、変形後にブーストしてしばらくするとスピードが5上昇したハイブースト状態に移行可能。その際の ラムアタックの攻撃値は2000から3000に上昇する。MA形態においても、主要なビーム兵器がそのまま使えるので、こちらを捕捉していない相手には特に積極的にビームコンボ→ラムアタックを狙って行きたい。


物資配給局 追加 ラインナップ

抽選配給 新型機 新規追加MS

抽選配給 上位レベル 追加MS

EWACジェガン LV2 汎用機 ★3 宙陸両用 コスト600

リサイクル窓口 追加交換物資

Z II LV1~2 汎用機 ★3 宙陸両用 コスト600~
ペイルライダー・キャバルリー LV3 汎用機 ★2 宙陸両用 コスト450
ジム・SC[ML装備] LV1~2 支援機 ★2 宙陸両用 コスト350

DP交換窓口 追加交換物資

ガンダムMk-V LV1 強襲機 ★3 宙陸両用 コスト650 (新階級:大佐以上)
トーリス・リッター LV1 汎用機 ★3 宙陸両用 cost650 (新階級:大佐以上)
Zガンダム[HML] LV1 支援機 ★3 宙陸両用 コスト650 (新階級:大佐以上)

メタス[重装備仕様] LV1~2 汎用機 ★2 宙陸両用 コスト500~
ガーベラ・テトラ LV3 強襲機 ★3 宙陸両用 コスト650
ゾック LV3 支援機 ★3 地上用 コスト550


MS強化特別STEP UP 4段 抽選配給

強化施設増強キャンペーン 確率10%→30%、強化値3倍